日暮里 谷根千 喫茶店 

ここがポイント!

言問通りの上野桜木の交差点にある、木造2階建てのお店です。
大正5年に建てられた木造の家屋は老朽化で使いにくくなった箇所のみ修繕し、看板やイスなど往時の設えを残した造りになっています。常連客や散策途中の人々がくつろぐ様子は、まさに谷根千らしい光景。
復活というのはこの店舗のストーリー。
ぜひ皆様に憶えて頂き、カヤバ珈琲での時間を味わっていただきたいです。


バー営業のお知らせ。

カヤバ珈琲 バーをご利用のお客様へお知らせです。 金曜と土曜に営業しておりましたバーですが、営業内容の見直しのため、1月と2月は勝手ながらお休みさせていただきます。3月からパワーアップして再開予定ですので、お楽しみにお待ちください!!

ご案内

コーヒー(ホット・アイス)400円
コーヒーのおかわりが
200円で出来ます!
カフェモカ(ホット・アイス)500円
カフェラテ(ホット・アイス)500円 
宇治抹茶ラテ(ホット・アイス)500円 
ルシアン(ホット)500円 
谷中ジンジャー(ホット・アイス)500円 
レモネード(ホット・アイス)500円 
たまごトースト350円 
あんみつ600円

自慢のフード&ドリンク

自慢の一品

カヤバ珈琲 自慢のたまごトースト♪♪♪

是非、谷中ジンジャーと一緒に召し上がってみてください。

もちろん、コーヒーも充実していますので、トーストを食べた後は
コーヒーを飲んでゆっくりおくつろぎ下さい。

店舗案内

店内 1階

昭和喫茶の思い出ご残る、椅子、カウンター、食器等を残し、昔の雰囲気を現代的な文脈で読みかえる空間となっています。

ガラス天井の奧には、大正時代の梁と天井がほの見えます。

朝昼夜、雨晴によっても表情の変わる空間をお楽しみください。

KAYABA STORY  ~カヤバ物語~

■カヤバ物語■

カヤバ珈琲の建物は、大正5年築、出桁造りの町家です。
昭和13年、この建物で榧場伊之助様がカヤバ珈琲を創業され、奥様のキミ様、養女幸子様が70年近く店を切り盛りしてこられました。
昭和の味と風情そのままの喫茶店は、谷中のシンボルとして、憩いの場、芸術談義の場として、長年親しまれてきましたが、平成18年秋、幸子様ご逝去の後、残念ながら店を締められました。
その後有志が集い、キミ様と店の復活を目指しました。
平成19年秋、今度はキミ様ご逝去の悲しみの中、店の再開を望むご親族や町の方と相談し、平成20年秋、NPO法人たいとう歴史都市研究会とSCAI THE BATHHOUSEが協力して建物を借受け、平成21年9月、カヤバ珈琲店を復活再生することができました。
改修にあたって、大正町家の柱梁や外観、昭和喫茶の思い出ある看板、椅子、カウンター、食器等を残し、昔の雰囲気を現代的な文脈で読みかえる空間づくりをしました。
ガラス天井の奧には、大正時代の梁と天井がほの見えます。
朝昼夜、雨晴によっても表情の変わる空間をお楽しみください。
上野公園の美術館と谷中のギャラリー、上野桜木と谷中寺町、過去、現在、未来をつなぐ場所として、今後とも、みなさまにご愛用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

詳細情報

名 称

カヤバ珈琲

住 所
〒110-0001 東京都台東区谷中6-1-29
地図を見る
アクセスJR線 日暮里駅
南口改札を出て、東京藝術大学方面へ徒歩10分

JR線 上野駅
公園口改札を出て日暮里方面へ徒歩15分

東京メトロ 千代田線 根津駅
1番出口より、言問通りを鴬谷方面へ徒歩10分
お問合わせ

03-3823-3545  お問合わせの際は「上野・浅草ガイドネットを見た」とお伝えください。

FAX

営業時間月~土:8:00~23:00 日:8:00~18:00
定休日無休
クレジットカード
平均予算

(お一人様) 700 円~ 

メニューを見る
コース料金
飲み放題
食べ放題
禁煙・喫煙
携帯電話繋がる
お子様連れ
総席数50席 
最大宴会収容人数30席(貸切可)
個室
座敷【座敷】 なし 【カウンター】 有
貸切
駐車場
pageTOP↑