ホーム

リューツウスタッフブログ

新商品【K18淡水パールプチネックレス&ピアス】紹介♪買付担当K

こんにちは ^^

買付担当Kですnote


今回は、新商品のご紹介です!!!


shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

shineK18淡水パールプチネックレス&ピアスshine

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine


大振りのタンスイパールと、つや消しのイエローゴールドを使用した、

プチネックレスとピアスが入荷しましたhappy02















お洒落なフォルムと、独特な質感が何とも言えず素敵ですheart02
















白とゴールドなので、コーディネートしやすいデザインwink

ピアスも大きめで存在感バツグンsign01


この夏大活躍してくれると思いますlovely


店頭にいらっしゃりお試し頂ければ、嬉しく思いますhappy01

宜しくお願いいたしますヽ(^o^)丿



イタリアンジュエリーの買付番外編【ローマ観光2/2】リューツウ買付担当『K』

バスで移動して、バチカンに到着です。

美術館の前に広場に行き、出来ればピエタを見に大聖堂にも入りたかったのですが、


人 …  人…   人!!


本当に人が多いcrying

今回はあきらめて、未体験の美術館に絞ることにしました。


美術館には少しの待ち時間で入れたのですが、

美術館の中も夏のプールの芋洗い状態の如く凄い人ですwobbly

いろいろな国からの団体ツアー客、先生に引率された学生の団体と人種も国際色豊かです。


博物館と美術館が同時に楽しめて、とにかく広く、膨大な展示物。

建物の内装も素晴らしくて、ゆっくり見るとかなりの時間がかかるので、一人で来て良かったですnote


見るのも体力、移動も体力、人の多さにも疲れヘロヘロになりましたが、やっぱり来て良かった。

↓↓システィーナ礼拝堂。圧巻ですsign01






















ローマは本当に人が多い。

東京から行ってもそう思うのですから、、、


季節的にも観光客も多いのか、乗ったバスはぎゅうぎゅう詰め状態。

バスを降りると目の前にローマ遺跡shine

ローマで、はじめてポケモンgoを立ち上げたらこんなスクリーンショット撮れました(笑)






















ローマ人も遺跡とポケモンのコラボは想像してなかっただろうなーと、なかなか楽しい気分です!


翌日の飛行機で東京に戻ってきました。

東京でも買付をしていますので、また折りをみてブログにご紹介しますね。

お楽しみにup


<<前の記事を見る


イタリアンジュエリーの買付番外編【ローマ観光1/2】リューツウ買付担当『K』

こんにちは^^

リューツウ買付担当『K』です!


前回の買付記事が好評だったので、番外編やりますhappy02

アレッツォでの展示会を終え、翌日早朝にローマへ移動です。

普段はミラノで買付をするため、ローマから日本に帰るのは珍しいです。

今回は少しだけ観光もできる日程なので、テンションもあがりますupup


早朝7時半発の特急フレッチャロッサは、ビジネスマンで一杯です。

この便だけはビジネス客を狙い、ローマまで1時間10分です!

早いbullettrainbullettraindashdash




















ローマ テルミニ駅です。

目の前にはバスターミナル、地下鉄は2ライン走ってます。


まだ行ったことがないバチカン美術館が今回のメインです。

大聖堂も美術館もとにかく長蛇の列!

世界中から観光客がくるわけですから、、、sweat01sweat01sweat01sweat01


美術館は午後の遅めの時間に行くと比較的入りやすいそうなので、

それまでナボーナ広場とパンテオン辺りを散策しました。

















↑↑ナボーナ広場と、そこにある四大河の噴水。

↓↓パンテオン。






















古代ローマ人の知恵と、建築技術の高さを目の辺りにすることができるオススメスポット。

二千年前の建築物がこの状態で見れることが奇跡に近いなーといつも感じます。

巨大な天窓のドームが本当に素晴らしく、円形の内部が落ち着く素晴らしい空間です。

天窓は穴が空いてるので、青空 雲 鳥と見てるだけで幸せな気持ちになりますhappy01

個人的な意見としては、いつも神様が上から見ていてくれる安心感と、悪いことは出来ないなーとcoldsweats01

雨の日は当然雨が落ちてくるそうで、、、、

一度見てみたいと思うのですが、自他共に認める超晴れ女なので、

なかなか難しいなーと思ってます。


>>続きを見る


【純金(K24)甲丸リング】が出来るまで3/3 《鍛造・手造り》職人による 作成行程を大公開!!

今回は【純金(K24)甲丸リングが出来るまで】の3/3ですhappy01

下記⑦,⑧,⑨,⑩の工程をご紹介いたします^ ^


《行程一覧》

 ①熔解

 ②叩く(角棒の作成)

 ③ローラー(角棒から板へ)

 ④丸くする

 ⑤ロー付け

 ⑥叩く

 ⑦削る

 ⑧磨く(ヘラがけ)

 ⑨磨く(バフがけ)

 ⑩完成!!


⑦削る(↓幅の調整)














ヤスリで削り、仕上げます。


 













様々なヤスリを使い、表面・内側も丁寧に仕上げていきます。


↓ヤスリで仕上げた指輪














⑧磨く(ヘラがけ)














ヘラと呼ばれる、鋼の棒状の工具で磨きます。

鋼で表面を磨く(つぶす)ことにより、ツヤを出し、硬度も上がります。


⑨磨く(バフがけ)














バフ(研磨剤入りの布)を、超高速回転させ、指輪の隅々まで磨きます。

摩擦により、指輪が高温になりますので何重にも重ねた軍手をつけ作業しないと、火傷をしていまいます。


『磨く』の工程を⑧、⑨と2つ紹介させていただきました。

しかし、実際にこの『磨く』工程は他にも10工程以上もあるそうです。


⑩完成!!














こうして地道に作業して作られた指輪が、店頭には並んでいます^^

価格等は下記リンク先に掲載しております。

もしよろしければ、チェックしてみてくださいね(*^-^*)


≪≪ 前の記事を見る 2/3

≪≪≪≪ 最初から見る 1/3


yen価格・詳細を見るyen

↓↓リューツウHPはこちら↓↓

【純金(K24)甲丸リング】が出来るまで2/3 《鍛造・手造り》職人による 作成行程を大公開!!

今回は【純金(K24)甲丸リングが出来るまで】の2/3ですhappy01

下記④,⑤,⑥の工程をご紹介いたします^ ^


《行程一覧》

 ①熔解

 ②叩く(角棒の作成)

 ③ローラー(角棒から板へ)

 ④丸くする

 ⑤ロー付け

 ⑥叩く

 ⑦削る

 ⑧磨く(ヘラがけ)

 ⑨磨く(バフがけ)

 ⑩完成!!


④丸くする(板を指輪へ)














板を指輪にする為、専用の器具で丸くします。



⑤ロー付け(溶接)














ロー付けは、金属の接着です。

丸くなった板は、ロー付けにより指輪となります。


 ⑥叩く(サイズ・表面の調整)














今回の『叩く』はサイズ・表面の調整です。

お客さまのサイズ、甲丸リングの厚み感を丁寧に調整していきます。


↓↓⑥までの工程が完了したリング














↓商品っぽく撮影してみましたshine

これはこれでありかもしれませんね^^















※上記画像の販売はしておりません、何卒ご了承ください。m(_ _)m


≫≫ 続きを見る 3/3

≪≪ 前の記事を見る 1/3



yen価格・詳細を見るyen

↓↓リューツウHPはこちら↓↓

【純金(K24)甲丸リング】が出来るまで1/3 《鍛造・手造り》職人による 作成行程を大公開!!

こんにちは^^

今回は、弊社オリジナルマリッジリング製作工程をご紹介いたしますshine

鍛造の結婚指輪は、こうして作られてます。


興味がある方は、ぜひ最後までご覧ください。


【純金(K24)甲丸リングが出来るまで】

~《鍛造・手造り》職人による 作成行程を大公開~















《行程一覧》

 ①熔解

 ②叩く(角棒の作成)

 ③ローラー(角棒から板へ)

 ④丸くする

 ⑤ロー付け

 ⑥叩く

 ⑦削る

 ⑧磨く(ヘラがけ)

 ⑨磨く(バフがけ)

 ⑩完成!!


①熔解(ようかい)















熔解とは、金属が熱によって溶けて液状になること。


↓↓熔解した直後の純金















↑↑熔解した後、冷えて固まった純金


②叩く(角棒の作成)















鍛造リングの製作工程で、『叩く』はたくさん出できます。

ここでの『叩く』目的は、角棒の作成です。


↓純金の角棒
















③ローラー(角棒から板へ)














叩いて作成した角棒を、専用のローラーで板にします。

少しずつ丁寧に、何度も伸ばしていきます。


↓純金の板
















①熔解で純金の硬度は下がり、柔らかくなります。

それを②叩く・③ローラーの工程により、加圧され硬くなっていきます。


こうして鍛造ならではの、硬い指輪の素が築かれます。


≫≫続きを見る 2/3(④,⑤,⑥)


yen価格・詳細を見るyen

↓↓リューツウHPはこちら↓↓




イタリアンジュエリーの買付 ピアス ネックレス4/4『Arezzo Oro』リューツウ買付担当『K』

ここからは、ジュエリー関係ありません!!coldsweats01


絶景とお買い物、そして…


お食事heart02


もし興味があれば、御閲覧ください。


これはアレッツォにある、フィレンツェのルネッサンスを支えたメディチ家の城壁跡。
上に登るとアレッツォの町が一望できます。
















ここで、私の買い物したものを皆さんにお見せします(笑)
いつもスーツケースの4分の1は食料です。

真空パックしてもらったチーズ、オリーブオイル、バルサミコ、調味料。
そして、お菓子類。
家の子供達は、高級なチョコより、イタリアの子供達も大好きなKinderのチョコを毎回お土産に頼まれますsign01

そうそう、Sさんから自家製ジャムと、友人宅で取れるハチミツを頂き、すでにスーツケースはかなり重いですcoldsweats01

インテリアショップでクッションカバーを買いました。
奥の赤い柄はリビング用で、可愛いネコちゃんはベッドルーム用ですnote




















夕食は、お肉料理でした。
キッチンにお邪魔して、肉の焼き方のコツやソースの作り方など教えて頂きました。
さっそく東京でも作ってみたいと思います。
仕事が終わると、話は主婦の会話です(笑)お料理、買い物、家族の話など楽しい夕食でした。


以上、

イタリアンジュエリーの買付記事、リューツウ買付担当『K』でしたwink


≪≪前の記事を見る

≪≪≪≪最初から見る


★リューツウHP★



イタリアンジュエリーの買付 ピアス ネックレス3/4『Arezzo Oro』リューツウ買付担当『K』

二日目の朝です。

早起きをして、町中を散歩してから展示会会場に行くことにしました。

町の中心には映画 ライフ イズ ビューティフルの舞台にもなったグランデ広場があります。

タイムスリップしたかのような、中世の景色そのままの景色ですcute


大変です!!


息子と夢中になってるポケモンGO(笑)

広場にヨーロッパ限定のバリヤードsign03sign03happy02















すかさずゲットですlovely


…ポケモンはさておき、仕事、仕事coldsweats01


二日目は会場だけでなく、アレッツォにある工場にも行きました。
家の店で一番人気のある、パイプのピアスを作る行程を見て、そのあとバングルの買付をしました。















中空洞のパイプは、ピアス バングル ペンダント等に加工されジュエリーになっていきます。
買付た商品が店頭に並ぶのは、2ヶ月ほど先になります。

お楽しみにnote


今日のランチです。
Sさんがどうしても食べさせたいと、車でオススメの手作りラビオリやパスタの店に連れていってくれました。




















私がセレクトしたのは、ほうれん草を練り込んだ皮の中にリコッタチーズが入っているもの。
茹でて、トマトソースとオリーブオイル、仕上げにパルミジャーノチーズ!
友人は太めのパスタ フットチーネに白いミートソース!?
ラグービアンコと呼ばれるもので、鶏肉のひき肉をハーブや塩コショウでシンプルに味付けしたものです。
さっぱりでこちらも美味しいdelicious

目の前でパスタを打っている彼女がとてーも美女lovely
前菜のブルスケッタ、パスタ系のプリモピアット または お肉等のセコンドピアットのどちらか、お水一本、グラスワイン、最後にコーヒーまで付いて€10(約1250円)。
外食の高いイタリアでは、とても良心的なお店で、また次回も来たいですnotes

私のブログは、仕事以外は食べ物ばかりになってしまいますねcoldsweats01(笑)

展示会最終日は四時に終わってしまうので、駆け足でお世話になった取引先に挨拶に周り、今回の仕事は終わりです。
夕食はSさんのご自宅に呼んで頂いたので、それまでアレッツォの町探索と買い物をすることにしました。


≫≫ 次の記事を見る

≪≪前の記事を見る


★リューツウ イタリー商品★

イタリアンジュエリーの買付 ピアス ネックレス2/4『Arezzo Oro』リューツウ買付担当『K』

ランチの後の買付^^


イタリア人の男性は本当にオシャレです。
蝶ネクタイがなんと、犬の骨のデザイン!
翌日はメガネでした(笑)















夕食は、取引先と郊外のレストランに食事に行きました。
トスカーナらしいホテル兼レストランのお店で、内装がアンティークな田舎のお家風でとても素敵でした。















食事はとにかく量が多くて、肉料理はとても一人では食べきれない大きさです。
トスカーナはTボーンステーキを初めとする肉料理が有名です。
お肉、本当に美味(≧∇≦)heart02


次の記事を見る ≫≫

≪≪前の記事を見る



★リューツウお得なクーポン★

イタリアンジュエリーの買付 ピアス ネックレス1/4『Arezzo Oro』リューツウ買付担当『K』

はじめまして、こんにちは^^

ブログ初登場の、リューツウ買付担当の  K ですwink

私は国内での商品の仕入れ、そして海外仕入れも担当しています。


今回、リューツウでも大人気の 

イタリアンジュエリーの買付現場などをアップいたします♪


2017年5月7日、イタリア フィレンツェへ着きました。

フィレンツェから汽車で約1時間、アレッツォという町で国際展示会が開かれます。

アレッツォは、中世の町並みがそのまま残るとても美しい町です。

そしてイタリア国内でもジュエリーの町として有名で、年に二回 


『Arezzo Oro』

  アレッツォ オーロ


と呼ばれる展示会が行われ、世界中からバイヤーが訪れます。














私とアレッツォで毎回お世話になるSさんです!


会場内は、各出展メーカーや工場のブースが沢山並んでいます。

それぞれのブース内で山のような商品サンプルを見て、買付たい商品を選んでいくのです。




















リューツウのイタリアンジュエリーの安さの秘密は、現地の工場や卸問屋から直接買付けていることにあります。 


是非、ご来店の際はチェックしてみてください!


では、ブースの中の様子をご覧下さい。

次から次と出てくるサンプルを目の前に、お目当てのジュエリーを選んで行きます。

毎回、それぞれの工場が新作を持ってきているので、とても楽しみですlovely


今回は流行りのロングネックレスと定番のピアスを主に買付予定ですshine





















仕事合間の軽いランチ!smile

イタリア滞在中のランチはほとんどバールで済ませます。

イタリア中至るところにあり、日本で言うとカフェ レストラン コンビニ 社交場の機能を全て持っている、イタリア人の生活には欠かせないものです。

今日は簡単に、茄子のトマトソースとチーズのオーブン焼きにお野菜を盛り合わせて貰いました。イタリアは何を食べても美味しいdelicious


続きを見る≫≫


★リューツウHP★

ホーム

リューツウご案内
本店

《 本 店 》

東京都台東区上野 5-22-5
TEL:03‐3831‐3377
定休日:木曜日
営業時間:10:30~19:00

支店

《 支 店 》

東京都台東区上野 5-21-9
TEL:03‐3832‐8400
定休日:無休(年末年始は除く)
営業時間:10:30~19:00

駅前店

《 駅前店 》

東京都台東区上野 5-26-4
TEL:03‐3836‐1119
定休日:無休(年末年始は除く)
営業時間:10:30~19:00

おすすめ商品
喜平ネック・ブレス

喜平ネック・ブレス激安!

2面・ダブル6面、トリプル12面や16面、アイーダ、極太喜平など種類も在庫も多数有り!

ネームジュエリー

K18 ネームジュエリー

大人気のネームジュエリーのネックレス。オーダーメイドで作れます!

ダイヤモンド婚約指輪、格安価格で販売!

6本爪のシンプル枠をつけてクーポン割引で91,745円 !

詳細はコチラ 》》

ページの上部に戻る