ホーム > 商品紹介 > ブローチ

ブローチのアーカイブ

K14製のリングから切り取ったエメラルド枠をK18とPT900製のリボン型ブローチの下にぶら下げてお仕立て加工

こんにちは、江口宝飾です。note

今回ご紹介するリメイクは5月の誕生石エメラルドの中石をリングからお取りしてリボン型ブローチのチャームに仕立てました。
下記の写真がエメラルドの入ったダイアモンド取巻きリングです。
とても豪華なリングです。


一般的に過去の経験からエメラルドの石は使用されているお品物の場合
石自体の硬度が低い為、リングの状態でお預かりの時に
必ずルーペで痛み具合を点検しますが、
ヒビやかけなどが結構あり残念ながら加工をお断りしないといけない場合がありますが、
今回のエメラルドは覆輪留めで18金の地金でしっかりエメラルドの石を守ってありましたので加工が出来ました。


覆輪留めも宝石職人の知識や技術力が高くないと
石留めの時に割ってしまったり欠けさせてしまったり、、、
リングに入っているエメラルドが欠けての石の交換の加工依頼も多いです。
メラルドの石を使用したジュエリー特にリングをお持ちの方は
くれぐれもお気をつけて身につけて下さいませ。
m(__)m
そして下記の写真が加工後です。

18金の大ぶりのブローチに
濃い緑色のエメラルドチャームがアクセントになっていて素敵です。
お客様にも喜んでいただけました。happy01



江口宝飾ガイドネットホームページTOP
http://www.guidenet.jp/shop/0340/

江口宝飾アメーバブログTOP
http://ameblo.jp/eguchihoushoku-a

ペタしてね


18金製イヤリング片方とペンダントトップをブローチに!

こんにちは、くーちゃんです(*´∀`*)ノ
今回ご来店されたお客様より
ブローチがお好きで使用しないペンダントをブローチとして
利用出来たら嬉しいとのご相談です。私もジュエリーとして
身に着けるアイテムの中でブローチにはとても興味があります。


上記写真がブローチトップへとリフォームするお品物です。
ご提案を色々させていただきましたが、
単独でそれぞれブローチにすると費用がかかりますから
写真左の18金製ダイア入トップは新品仕上げし、
写真右の18金製イヤリング(片方)は
18金製のバチカンというネックレスを通す金具を付け
ペンダントトップへリフォームする事により、
下記のブローチ金具へつけかえて身に着ける事が出来、
気分で付け替えて楽しむ事が出来ます。

  

このブローチ金具は、上記写真の様にトップを入れる為に
ネジで取り外しが可能になっており、
ペンダントトップをブローチの凹んでいる所に下げた後、
右の針を収納するパーツを回して取り付ければ、
お好きなペンダントトップをブローチとして身に着ける事が出来ますshine


上記写真が加工後です。
<加工明細>
18金製安全ピン型ブローチ金具          ¥44.928-
18金製ペンダントトップ新品仕上げ加工     ¥ 3.224-
18金製イヤリング(片方)ペンダントトップ加工 ¥ 5.616-
18金製バチカン金具               ¥ 4.212-
                     合計金額 ¥57.980-

ずっとブローチが欲しかったのと
今回の様に一つのブローチ金具で
色々なペンダントトップがブローチに変身して付け替えて
身に着けられるなんてっ!と

とても感激していただきました
(*p´∀`q)゚.:。+゚


江口宝飾ホームページTOP
http://www.guidenet.jp/shop/0340/
台東区情報検索サイト 上野・浅草ガイドネット
http://www.guidenet.jp/
ペタしてね

ホーム > 商品紹介 > ブローチ

検索
カテゴリー
カレンダー
« 2018 年 12月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
店舗案内

ページの上部に戻る