?> 2011年12月のアーカイブ - 江口宝飾(宝石鑑定士のいる店)

ホーム > アーカイブ > 2011年12月のアーカイブ

2011年12月のアーカイブ

忘年会【てけてけバージョン】

こんにちはo(´∪`o)(o´∪`)o
いよいよ年末ですね♪
年明け間近のこの時期は、
大掃除や新年を迎える準備で何かとお忙しいのではと思います。
江口宝飾では忘年会を行いました*。(*´Д`)。*°
忘年会は、日本独自の文化の様で、
年内の苦労を忘れるために宴会を行う年末の行事だそうです(*゚0゚)ハッ

今回は江口宝飾の忘年会のレポートですσ(゚ー^*)
【てけてけ】さんで行いました~♪

   

写真左は《鳥のリエット》ですshine
フランスパンに鳥のリエットを塗って食べるのですが
あーちゃんは初めて食べました♪
なんだかオシャンティーになった気分です(☆▽☆)
写真右は《蟹とイクラの磯サラダ》ですshine
ポン酢に味が近いドレッシングと上に乗っているとろろ昆布の組み合わせがグー
良い塩梅で、
イクラのプチプチ感と大根のシャキシャキ感で食感を楽しめましたd(^^*)
 

 写真左は《鰤のカルッパチョ》ですshine
あーちゃんは初めて食べたのですが、
油がのっていて、玉葱を包んで食べると更にあーちゃん好みでした(o≧▽゚)o

 写真右は《ど根性串(ねぎま)》ですshine
鳥料理に力を入れてるだけあって流石の大きさです(*゚ロ゚)ハッ!!
鳥肉も柔らかくプリプリで・・・
思い出しただけでヨダレが出てしまいますヾ( ´ P`)ノ

 

写真左は《白ハマグリの酒蒸し》ですshine
ハマグリの身が一つ一つ大きく味が染みていて、
未成年なのにスープまで飲んじゃいました(*ノω<*)
写真右は《秘伝の手羽揚げ》ですshine
少しピリ辛な味付けで衣はカリッカリなのに
中は柔らかく、噛んだ瞬間に肉汁が染み出して来ました(*ノωノ)

 

 写真左は《焼き鳥串》ですshine
今回はレバー・砂肝・軟骨・ぼんじりを頼みました+(*´∀`)b°+°
テイクアウトも出来るそうですよ~♪
写真右は《唐揚げ》ですshine
あーちゃん唐揚げだぁぁあい好きなんです(♥∀♥)ドッキン
カリカリで肉厚で、
手羽揚げとはまた違ったジューシーさでホッペが落ちそうでしたheart02

 

〆の鍋は《博多水炊き》と《冬野菜のしゃぶしゃぶ》ですshine
骨付きの鳥肉がゴロゴロと入っていて、
煮込めば煮込むほどに味が染み出して来ました♪(●´Д`人´Д`●)♪
冬野菜もキャベツに春菊、小松菜やエリンギと具だくさんheart04
あーちゃんはくずきりにハマりましたσ(´~`*)ムシャムシャ


雑炊と杏仁豆腐は撮影し忘れちゃいましたが、
お腹もいっぱいになり、体もポカポカで凄く楽しかったです♪
やっぱ大勢で食事すると美味しいですねー
年末みなさんはどのように過ごしましたか?~ヾ(*´Д`*)ノ
以上、あーちゃんでした。


年内のブログは今日までです。年明けにまたお会いしましょう。
よいお正月をお迎え下さいm(_)m


江口宝飾ホームページTOP

 http://www7b.biglobe.ne.jp/~eguchihoushoku

台東区情報検索サイト 上野・浅草ガイドネット


 http://www.guidenet.jp/

スウィ~ツの話(うさぎや編)

こんにちわ、一気に寒くなった気のするあーちゃんです(゜Д゜*)(。_。*)ヘ゜コリ
冬は特にお腹が空くと体が堪えますsweat01
この間8ヶ月ぶりに会った高校時代の友達と、
新しいマフラーを買ったので出番が多くて嬉しいです
マフラーを首にグルグル巻きにして御徒町を歩いてます(*´ 艸`)

  では、今回のスウィ~ツはお客様より頂いた、
うさぎや】さんのどら焼きですヾ( ´P`)ノ

うさぎやロゴ

包装も綺麗ですよ~shine
うさぎやさんは大正2年より
『価格は廉価に、容器は廃物利用』を心掛けているそうで、
今もなお守り続けているそうですΣ(●゚д゚●)
包装紙の模様はお店のロゴになってるんですね
では、開けてみま~す♪

 

 

 

 

 


10個入りでーす♪ありがとうございます
あーちゃんは【うさぎや】さんのどら焼きの特に皮が大好きですヾ( ´P`)ノ
更に今回は焼きたてを頂きまして、
しっとりモチモチした生地に挟まれた蜂蜜入りのあんこの甘みが、
皮のもちもちの食感を引き立て・・・堪りません(Å`。heart02)。*゜
【うさぎや】さんでは【どら焼き】【喜作最中】【焼き菓子】【喜作洋酒疑】【うさぎまんじゅう】【喜作羊羹】【懐中汁粉】【喜作らくがん】【季節の上生菓子】が売られているらしく、
和菓子は日持ちしにくいので、ネット販売は羊羹のみとなっているそうです(>△<sweat02
今年お世話になった方へにいかがでしょうか?

うさぎやさんは江口宝飾の近くにあるのですが、
あーちゃんはどら焼きを頂くまで知りませんでしたsweat01
今度行って他の種類の和菓子も食べてみたいと思いましたルンルン((´I `*))♪

以上、ドラえもんの気持ちが分かった?あーちゃんでした。
それでは、良いお年をお迎えくださいませm(_)m

【うさぎや】さんのHP

http://www.ueno-usagiya.jp/

江口宝飾ホームページTOP

 http://www7b.biglobe.ne.jp/~eguchihoushoku

 台東区情報検索サイト 上野・浅草ガイドネット

 http://www.guidenet.jp/

       

               ペタしてね 

 

12月の誕生石【タンザナイト】

12月の誕生石は Wikipediaによると『ターコイズ』『ジルコン』『タンザナイト』『ラピスラズリ』です。
前回は、ジルコンについてお話致しました。
今日はもう一つの12月の誕生石である【タンザナイト】についてお話します。

 

タンザナイトが最初に発見されたと言われているのは、
1967年、ルビーを探していたマニュエル・スーザーが東アフリカのタンザニアのアルーシャ
地区メレラニ鉱山によると言われているそうです。
そしてアメリカ合衆国の宝石商、皆様ご存じのティファニー社が宝石として広め、
1980年代にアメリカを中心に人気を呼んだそうです。
タンザナイトの名前は《タンザニアの石》を意味するらしく、
キリマンジャロの夕暮れ時の空を映した様な美しい青紫色と言われてるそうです。
タンザナイトの色は見る角度により変ると言われ、
多色性の性質が強い石は現在高い評価を得ているようで、
濃い青、濃い紫が人気が高いそうです。

 

タンザナイトの色は自然光の下では透明感のある群青色に近づき、
蛍光灯の下では青が強まり、
白熱灯や夜のライトの下では紫に近づくと言われてるそうです。
ただ、アレキサンドライトのように劇的に変わるわけではないので変色性はないです。
タンザナイトは原石では内包物(インクルージョン)が多く、
硬度も高い石ではないので扱いには注意が必要です。
今回はタンザナイトの石を少しお話しましたが、
またゆっくりその魅力についてお話致します。

江口宝飾ホームページTOP

 http://www7b.biglobe.ne.jp/~eguchihoushoku

台東区情報検索サイト 上野・浅草ガイドネット

 http://www.guidenet.jp/ 

               ペタしてね 

12月の誕生石【ジルコン】

12月の誕生石は  Wikipediaによると『ターコイズ』『ジルコン』『タンザナイト』『ラピスラズリ』です。
前回まで、ターコイズについてお話致しました。
今日はもう一つの12月の誕生石である【ジルコン】についてお話します。

 

無色のジルコン

ジルコンの和名は風信子石と言い、
中国語ではヒヤシンスという意味を持つそうです。
ヒヤシンスという言いましても、ジルコンの色で名付けられた訳ではないようで、
古代ギリシャでそう呼ばれていたからといわれてるそうです。
ジルコンの語源はアラビア語で『金色』を意味する〝ZARGON〟から来てるそうです。
純粋なジルコンは無色透明で、光沢があり、風化にも強いそうなので、
古くからダイヤモンドの代用品として身に着けられていたそうです。

 

キュービックジルコニア


ジルコンの歴史は古く、
約44億年前の世界最古と思われるジルコンが、
2001年オーストラリア西部のジャックヒルズで発掘されたそうです。
日本では約37億5000年前の日本最古と思われるジルコンが、
富山県黒部市宇奈月地域で花崗岩の中から発見されたそうです。
また、ジルコンは模造ダイヤのキュービックジルコニアと、
名前が似ているので混同されやすいようですが、
ジルコンはれっきとした天然石です。
ただ硬度がダイア程は高くはないので経年劣化で摩耗していく事もあります。
キュービックジルコニアは、
ジルコニウムという金属から出来ていて、
ダイアモンドの変わりにアクセサリーなどに使用されている事もありますので認知度が高い人造石です。
ジルコンや人造キュービックジルコニアなどは石自体は比較的安価で手に入れ易いので、
気軽に身に着け楽しむ事の出来る石です。

flair明日はまたもう一つの12月の誕生石タンザナイトについてお話し致します。

江口宝飾ホームページTOP

 http://www7b.biglobe.ne.jp/~eguchihoushoku

台東区情報検索サイト 上野・浅草ガイドネット

 http://www.guidenet.jp/

  ペタしてね 

☆今週末はクリスマス☆

今週末はクリスマスですねヽ(`(∀`(´∀`)´∀)´)ノわぁぃ
今回はクリスマス間近という事で江口宝飾内のクリスマス風景と、
ツリーの飾りなどにも使用される事がある
【ジンジャークッキー】のお話をしますxmaspresent


 


【ジンジャークッキー】は近年では様々な形がありますが
初期の頃は主に男の子の形がほとんどだったようですΣ(・oノ)ノ
その形の理由はいくつかあるようですが理由の一つとして、
イギリスのヘンリー8世が国民の病気予防として、
ショウガを食べる事を勧めて広まり、国民は感謝の意を込め、
ヘンリー8世を型どったショウガ入りのクッキーを作ったそうですshine
また、もう一つ理由として挙げられているのは、
クリスマスのデコレーションケーキがまだ高価だったので、
誰もが簡単にクリスマスを豪華なご馳走で祝う事が出来ない時代に、
ケーキやアメなどで様々なご馳走の形を模したクッキーを作り、
クリスマスを祝ったそうです(*^ー゚)v ブイ♪



人型の【ジンジャークッキー】
『ジンジャーブレッドマン』と言うそうですshine
好みに合わせて蜂蜜や黒砂糖を入れてみたり、

ショウガの風味をより楽しみたければ摩り下ろしショウガやショウガ汁を使っても
美味しいのではないでしょうか?
他にもショウガは体を温める効果があるので、10代の割には
新陳代謝が悪く冷え性気味のあーちゃんには強い味方です ε=ヾ(*・∀・)






 写真の【ジンジャークッキー】は表面に卵黄が塗ってあるのかツヤツヤで、
あーちゃんは一人で3つも頂いちゃいましたσ(´~`*)ムシャムシャ
そこまでショウガが強くはないので、
【ジンジャークッキー】を初めて食べるあーちゃんでも抵抗なくとても美味しく頂けましたheart04







以上、レシピを調べてみたら、
卵やバターを使わないヘルシーな作り方もあり、
自分の味覚に合わせて作るのも楽しそうだなと思ったあーちゃんでしたマタネッ(*^-゚)/~Bye♪

続いてマイママです↓


  

 

 

 

 

おまけレポートジェルネイル、クリスマスバージョンにしてみました。┌|≧∇≦|┘

マイママのネイルはSolunaさんでお願いしていますshine.gif

http://hairmake-soluna.com

江口宝飾ホームページTOP

 http://www7b.biglobe.ne.jp/~eguchihoushoku      

               

台東区情報検索サイト 上野・浅草ガイドネット

 http://www.guidenet.jp/


ペタしてね 

123

ホーム > アーカイブ > 2011年12月のアーカイブ

検索
カテゴリー
カレンダー
« 2011 年 12月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
店舗案内

ページの上部に戻る