ホーム

江口宝飾(宝石鑑定士のいる店)

<11月の誕生日石>トパーズを使用して18金イェローゴールドの枠に入れチャームをオーダー            オーダー

こんにちは、江口宝飾です。heart04

お客様がチャームをオーダーしたいとご来店くださいました。
お客様の誕生石がトパーズでした。
トパーズのルースからお客様のお好きなルースを二つ選んで頂きました。
下記の写真が加工前のトパーズルースです。
このイエロートパーズは、黄色がキラキラ輝くとても印象的な宝石です。



下記の写真は加工後です。ダイアモンドのフープピアスに下げたいとおっしゃっていましたのでK18YGの覆輪枠に留めて製作しました。

とても華やかなチャームが出来上がりお客様もとても喜んでくださいました。

 




チャームは、いくつ持っていても重宝し楽しむ事ができます。
お客様の中には、月ごとにチャームを一つずつ
作っていく方もいらっしゃいます。
江口宝飾では、オーダーやリフォームなど承っておりますので、
どうぞ、お気軽にご相談ください。lovelyshineshineshine



江口宝飾ガイドネットホームページTOP
http://www.guidenet.jp/shop/0340/

台東区情報検索サイト 上野・浅草ガイドネット

http://www.guidenet.jp/

江口宝飾アメーバブログTOP
http://ameblo.jp/eguchihoushoku-a

ペタしてね


<ジュエリーオーダー>お客様のカラーストーンルースからブレスレットをオーダー

こんにちは、江口宝飾です。happy01


お客様から青色の裸石(ルース)7石をブレスレットにオーダーしたいとの依頼でした。

トルコ石とブルートパーズです。
下記の写真が加工前のルースです。




下記は加工後の写真です。裸石(ルース)と裸石(ルース)を等間隔にし、色のグラディエーションを考え石を配置しました。heart04

また、裸石(ルース)の重量も考慮に入れ、地金の石枠にチェーンをダブルにつなぎました。




お客様にもとても気に入って頂けました。happy01
江口宝飾では、ルースからの宝飾品製作も承っております。
  

裸石(ルース)を持っている方、オーダーメイドにご興味ございましたらお気軽にご相談くださいませ。
お客様のご予算に応じてお見積りさせて頂きます。heart04happy01



江口宝飾ガイドネットホームページTOP
http://www.guidenet.jp/shop/0340/

台東区情報検索サイト 上野・浅草ガイドネット

http://www.guidenet.jp/

江口宝飾アメーバブログTOP
http://ameblo.jp/eguchihoushoku-a

ペタしてね


<ジュエリーリメイク>ご使用にならない宝飾品アイテム2点を使用してパールデザインネックレスにお仕立て

こんにちは、江口宝飾です。happy01

今回は、パールのデザインネックレスへのリフォーム依頼を承りました。
お客様のルビーダイアモンドリングと真珠のネックレスを使用します。
下記の写真が加工前です。heart04




両方とも譲られたジュエリーですが身に着けなくなってしまったそうです。


パールネックレスから6珠選び、ペンダントトップの地金の棒部分には、
リングから外したメレーダイアモンドを使用し留めました。
また、ネックレスのスライド部分のエンドパーツにも真珠を留めました。heart04
下記の写真が加工後です。とてもエレガントなネックレス
が出来上がりました。








お客様にも大変、喜んで頂けました。
お持ちの宝飾品に少し手をかけるだけで、
すばらしい宝飾品に生まれ変わるのがリフォームです。shineshineshine

江口宝飾では、
経験豊富な宝石鑑定士やジュエリーコーディネーターが
リフォーム、リメイクのアドバイスを致します。

 
また店頭にて宝飾品の販売も致しております。

ご興味ございましたら、ぜひ、お気軽にご相談くださいませ。



江口宝飾ガイドネットホームページTOP
http://www.guidenet.jp/shop/0340/

台東区情報検索サイト 上野・浅草ガイドネット

http://www.guidenet.jp/

江口宝飾アメーバブログTOP
http://ameblo.jp/eguchihoushoku-a

ペタしてね

<ジュエリー・宝飾品加工>ご家族が愛用していた形見のネックレスを新品仕上げとロジウムメッキ加工

こんにちは、江口宝飾です。heart04

お客様が新品仕上げしたいとネックレスをお持ちになって下さいました。
下記の写真は加工前です。
ルーペで、ペンダントトップの金属が何であるか調べましたが、刻印が
見つかりませんでした。その為、今回は、ペンダントトップの地金を調べてからの新品仕上げになりました。
地金によっては、新品仕上げが出来ないこともあります。
ぺンダントトップの地金は、シルバーでしたので新品仕上げができました。





 

下記の写真は、新品加工後の写真です。黒ずんでいた金属が光沢を取り戻しました。
石も綺麗に汚れが取れて石の色が明るくなりました。上下の写真を比べても肉眼でわかると思います。

お客様にお見せしていた時に、お客様も笑顔で「すごい!」とおっしゃてました。happy01
お話をお伺いするとお母様の形見だったそうで
思い出のお品物がまたよみがえり喜んでいただけ
嬉しかったです。





使用しなくなった宝飾品の中には、変色してしまうものもあります。そのまま、放置して
使用しない方も多いのではないでしょうか。
しかし、新品仕上げで、買った時のように地金が輝きます。happy01happy01

江口宝飾品の販売、オーダー、リフォームの他にも、宝飾品の修理なども扱っています。
ご興味ございましたら、お気軽にご相談くださいませ。heart02



江口宝飾ガイドネットホームページTOP
http://www.guidenet.jp/shop/0340/

台東区情報検索サイト 上野・浅草ガイドネット

http://www.guidenet.jp/

江口宝飾アメーバブログTOP
http://ameblo.jp/eguchihoushoku-a

ペタしてね


<ジュエリー加工>K18YG製スネイク風ネックレスをロジウムメッキしてシルバー色に!

こんにちは、江口宝飾です。heart04

今回のお客様のお品物は、K18スネイク風チェーンで
お話を伺うと、最近、身に着けるものはPtやK18WGなどの白系の地金の方が多いとのことでした。
お客様としては、ネックレスがK18YGで身に着けていないので処分しようと考えていたようです。
そこで、江口宝飾では、K18ネックレスにロジウムメッキをかけて、シルバー色にすることをお勧めいたしました。
下記は加工前です。




下記の写真は、完成品です。ゴールド色からシルバー色に変わりました。
色がシルバー色になったことで、使い勝手が良くなったとお客様も喜んで下さいました。happy01
ゴールド系をよく身に着けていた方がある日突然、シルバー系の宝飾品を身に着け出すという事は、
よくあります。ご自身の好みであったり、年齢であったり、理由は様々ですが。
処分するというのも一つの選択肢ですがメッキを利用して地金の色を変え
気分を変え費用もそんなにかからずに加工が出来ます。






地金がK18などで、地金をシルバー系にする場合は、ロジウムメッキをゴールド色にする場合は、金メッキをかけます。
もちろん、シルバーアクセサリーにもメッキできます。江口宝飾でも、多い相談は、
お客様が気に入っているデザインのシルバーアクセサリーの変色です。
このような場合、シルバー製品にロジウムメッキをかけることをお勧めしています。
メッキをかけることで、普段のシルバー製品の手入れが簡単になります。heart04

御手持ちの宝飾品にこまったらどうぞお気軽に
ご相談くださいませ。happy02





江口宝飾ガイドネットホームページTOP
http://www.guidenet.jp/shop/0340/

台東区情報検索サイト 上野・浅草ガイドネット

http://www.guidenet.jp/

江口宝飾アメーバブログTOP
http://ameblo.jp/eguchihoushoku-a

ペタしてね


ホーム

検索
カテゴリー
カレンダー
« 2018 年 11月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
店舗案内

ページの上部に戻る