?> 貴金属の加工〔ろう〕 - 江口宝飾(宝石鑑定士のいる店)

ホーム > 加工 > 貴金属の加工〔ろう〕

貴金属の加工〔ろう〕

こんにちは、あーちゃんです|ョ´д`*)
今回はロー付けのブログで出てきた〝ろう〟についてお話しますshine


[プラチナ]

ろう付け(ロー付け)をする時の接着剤として使用される
合金を〝ろう〟と呼びます。
それぞれ接合する金属によりろうの種類は変わり、
プラチナならピーろうと呼ばれる
プラチナにパラジウムを混ぜた合金のろうまたは、
ホワイトゴールドの接合に使われるホワイトろうが使用されます。

 [金]
 
24金・22金・20金・18金・14金・10金など金製品は、
金ろうという金に銀を混ぜた合金のろうを使用します。
24金なら20金をろうとして使用するように、
接合する金より純度の低い金でロー付けされる事が多く、
ただしホワイトゴールド製品は色が合わないので
ホワイトろうを使用しております。


[銀]

 ホワイトろうは金にパラジウムを入れて色を調節し、
ホワイトゴールドやプラチナ製品の接合に使用されております。

他に、銀製品・黄銅・青銅などの接合用に
銀に銅や亜鉛を混ぜた銀ろうが
工業用として幅広く使用されております。

普段加工内容として1番見る事の多い、ロー付けについて
私なりに説明してみましたm(_)m

 
写真:ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91
 
江口宝飾ホームページTOP
http://www.guidenet.jp/shop/0340/
台東区情報検索サイト 上野・浅草ガイドネット
 
http://www.guidenet.jp/ 
ペタしてね

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.guidenet.jp/shopblog/0340/2014/10/29/?p=2271/trackback
トラックバックの送信元リスト
貴金属の加工〔ろう〕 - 江口宝飾(宝石鑑定士のいる店) より

ホーム > 加工 > 貴金属の加工〔ろう〕

検索
カテゴリー
カレンダー
« 2014 年 10月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
店舗案内

ページの上部に戻る