ホーム > ネックレス | 修理 > K18製ダイアモンドネックレスのチェーン切れ ロー付新品仕上げ加工

K18製ダイアモンドネックレスのチェーン切れ ロー付新品仕上げ加工

こんにちは、江口宝飾です。happy02

チェーン切れ修理は一年中お客様より承る加工ですが
下記のように喜平のネックレスの場合は
チェーン切れというよりトップの丸カンが大きく開き
取れていました。


ネックレスの場合、洋服の脱ぎ着や身に着ける時に知らず知らず
痛んでいる場合もありますしチェーンとトップのつなぎ目のマルカンが
ロー付けされていない事もありますのでご注意ください。





今回のお客様のネックレスはトップとチェーンのマルカン部分が両方とも
ロー付けされていなかったので両側ともロー付け致しました。





お電話でのお問い合わせいただく事も多いですがジュエリーは拝見させていただかないと
細かくお見積りをお出しできないので
修理はやはり拝見させていただく方が詳しく説明ができますので

ぜひ、店頭にてお気軽にお尋ねくださいませ。happy02






江口宝飾ホームページTOP
http://www.guidenet.jp/shop/0340/
台東区情報検索サイト 上野・浅草ガイドネット
http://www.guidenet.jp/
ペタしてね






コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.guidenet.jp/shopblog/0340/2017/06/01/?p=4165/trackback
トラックバックの送信元リスト
K18製ダイアモンドネックレスのチェーン切れ ロー付新品仕上げ加工 - 江口宝飾(宝石鑑定士のいる店) より

ホーム > ネックレス | 修理 > K18製ダイアモンドネックレスのチェーン切れ ロー付新品仕上げ加工

検索
カテゴリー
カレンダー
« 2017 年 6月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
店舗案内

ページの上部に戻る